ゴルフレッスン 東京 ライザップゴルフ

初心者必見!ゴルフ上達において大切なこと

 

当サイトでは、東京のゴルフスクールを中心に紹介していますが、サイトをご覧頂いている方の中には、まだクラブも握ったことがない初心者も多いと思います。

 

しかしこれからゴルフスクールに通って、腕を上げたいという志の高い方ばかりだと思いますので、スクール入会前の予習もかねてゴルフ初心者がまず意識しておくべきことをこちらで解説していきたいと思います。

 

是非この機会にポイントを掴んでスクールでのレッスンをスムーズに進めていきましょう。

 

とにかく基礎が重要

ゴルフ初心者が早く上達するためにはコツがあります。どんなスポーツでも同じですが、基礎を徹底的にマスターすることです。

 

余談ですが、プロのスポーツ選手の中には、天才的な才能の持ち主が多いので、この基礎をすっ飛ばしてテクニカルな練習だけで上り詰める人たちがいます。しかし、そんな天才達も一定のステージまでたどり着くと、躓いてしまうことがあります。

 

そんなときに彼らが行うのはこの基礎の練習をひたすら繰り返すことなのです。どれだけ才能や、体格に恵まれていても基礎が抜け落ちていると、一流にはなれません。それだけどんなスポーツにおいても基礎は重要なのです。

 

ゴルフも例外ではなく、素早く上達したいのであればこの基礎を最初のうちにしっかりやることが重要。基礎練習って地味なので、さっさと飛ばしてドライバーの練習をしたい気持ちもわかりますが、ここはグッとこらえましょう。

 

解説本を読むと様々なテクニックが紹介されていますが、初心者がすべきことは基本を繰り返して自分のものにすることです。基礎ができていない人がテクニックを磨いても、変なクセがついて悪化する一方です。雑誌や本に掲載されているテクニックは、少なくともラウンドを5回くらい回ってから挑戦するようにしましょう。

 

ゴルフをはじめてぶつかる最初の壁が、飛距離です。最初はなかなか飛距離が伸びないことに悩むことでしょう。

 

よくある間違いが、飛距離が出ない原因が、腕力、クラブにあると勘違いしてしまうことです。もちろんこれらも無関係ではありませんが、一番大きな原因は、スイングの基本動作、そして精神面にあるのです。

 

精神面?と疑問に思われる人もいるかと思いますが、ゴルフは、メンタルがプレーに顕著に出るスポーツとして有名です。

 

ゴルフで大事なのは、まずは楽しむこと。飛距離を伸ばそう!スコアを稼ごう!と考えてばかりいると良いプレーができません。肩の力を抜いて深く考えすぎずにプレーする気持ちを忘れないでください。

 

もっとも最初は成長も早く楽しいですから、とくに意識する必要もないですが、慣れてくると、周りとのスコアも気になりだしてついつい楽しむことを忘れてしまいます。まだ先の話にはなってしまいますが、「最近調子良くないな」と感じたらこのことを思い出してみてください。

 

あまり精神論を語ると胡散臭く聞こえてくるかもしれませんが、これはれっきとして事実。プレー中の考え方が、体の動きに微妙に現れることにより、スコアが大きく変動するということです。つまり実のところ物理的な問題なのです。例えば、飛ばそう飛ばそうと考えると、ボールにヘッドを強く当てようとしてしまうのはお分かりいただけると思います。しかし残念ながら力強く打つだけで飛距離が伸びることはないのです。

 

あまり考えすぎないこと

 

ゴルフにおいて当然スイングは重要になってきますが、スイングの理論は様々ありますので、ここでは説明を割愛させていただきます。

 

つまりどの理論が正解ということはなく、これから皆さんが通うことになるスクールにも独自の理論があるかもしれません。ここで変に筆者の考えを述べてもスクールの教えとマッチしない可能性もありますので、皆さんはスクールでの教えを素直に実践してみてください。

 

しかし共通していえることは、気持ちよくクラブを振ることが大事だということです。良いショットを打つには、自然にクラブを振る必要があります。

 

よく“スイングが良くなる10のコツ”などのようなものがありますが、スイングとは一瞬のものです。10のことを考えながらスイングなんてできませんし、無理にやろうとしても頭の中がゴチャゴチャしたままスイングをするのできっとうまくいかないことでしょう。

 

それを繰り返すうちにゴルフが楽しくなくなってしまっては、残念でなりません。ゴルフは感覚が非常に重要です。考えるのではなく体で覚えるのが一番の近道だと私は思います。

 

ですので、ネットの情報や書籍だけに頼るのではなく、お金を払って直接教わろうと考えている皆さんはある意味で正解なのです。

 

 

まとめ

やはり最終的にはゴルフは楽しむのが一番。日々の成長を楽しみながら気楽にゴルフライフを送ることがなによりの上達のコツだと思います。

 

そして、ゴルフは感覚のスポーツ。体が覚えたことがすべてなのです。逆に最初に間違って覚えてしまうと変な癖が体に染み付いてしまいます。一度染み付いたクセはなかなかぬぐい取れません。

 

筆者も若い頃に悪い癖を払拭するのに苦労しました。つまりゴルフは、最初の教えがなによりも肝心なのです。

 

最初から間違った方向に進んでしまわないためにも筆者がお勧めするのは、ライザップゴルフのレッスンです。

 

ライザップゴルフでは、最新化学と最新設備によるトレーニングを行え、一人一人に担当トレーナーがつくため極めて上達が早いと評判です。レッスンはすべてマンツーマン、グループレッスンが一切ないのが特徴です。

 

初心者でありながら、たった3ヶ月で100切りを達成する人も多数います。100切りというと、脱・初心者の一つの目安のようなものですが、通常3ヶ月で達成できるようなものではありません。

 

ちなみにアマチュアゴルファーの8割は100を切れないといいます。それが3ヶ月で達成できる。まさにスタートダッシュを切れるのがライザップゴルフのレッスンです。

 

 

ライザップゴルフ