ゴルフレッスン 東京 ライザップゴルフ

東京にある人気ゴルフスクール

近頃、ゴルフもおじさんがやるスポーツというイメージも随分と払拭でき、若い女性もプレイするなど身近なスポーツとなってきました。

 

それと同時に、ゴルフスクールも増えてきており、とくに東京都内には、非常に多くのゴルフスクールがあります。

 

それぞれのゴルフスクールには特色があるので、入会の前にしっかりと比べて自分にあったゴルフスクールを見つけましょう。

 

女性に人気のゴルフスクール サンクチュアリ

 

まず最初に紹介したいのが、初心者専用のゴルフスクールとして女性の間で評価の高いサンクチュアリ。

 

サンクチュアリは会員の95%が初心者という初心者向けのスクールで、なんと会員の8割以上が女性です。実際に女性をメインターゲットにしたゴルフスクールです。

 

女性プレーヤーが増えてきているとはいえ、まだまだ男性人口が圧倒的多いゴルフ。スクールに入会してみて周りが男性ばかりだとちょっとやりづらい、という人も多いかと思います。そんな方はサンクチュアリはオススメです。

 

サンクチュアリは、都内に4店舗あり、どの店舗も駅から近いので買い物や仕事の帰りにゴルフでリフレッシュできます。これも女性としては嬉しいですよね。現在は、六本木店、新宿店、銀座新橋店、銀座有楽町店の4店舗を構えています。

 

サンクチュアリのレッスン

ゴルフレッスンには、大きく分けて室内で練習を行うインドアレッスンと、実際にゴルフ場で練習を行うコースレッスンがあります。

 

一般的にはこのいずれか一つをやるのですが、サンクチュアリでは、インドアレッスンが6回とコースレッスンが1回という構成になっています。インドアで6回基礎練習を行い、コースを回れる実力を身につけていくようなイメージです。

 

ゴルフのラウンド(実際のコースを回ってプレイすること)には様々なルールやマナーが存在します。こういったルールやマナーは、室内の練習ではなかなか学べません。なので、コースデビューをインストラクターや、ゴルフ仲間と一緒にできるのは初心者としては、安心間がありますよね。コース練習は、バスでの送迎がついてちょっとした遠足気分でコースを回ることが可能です。

 

週2回レッスンに通えば、最短3週間でコースデビューが可能です。ラウンドを回る予定があり、それまでに最低限の練習をしておきたいという人には、とくにオススメです。

 

インドアレッスンは必ず少人数で行うので比較的内容の濃い練習ができて上達も早いでしょう。

 

インドアレッスンもグリップの握り方や、フォームの調整だけでなく、シミュレーション機器を利用した本番さながらの練習をすることができます。これにより、コースに出たときも混乱せずに落ち着いてプレイする準備ができるというわけですね。

 

インドアレッスンで十分に実力をつけたら、コースレッスンで日頃の成果を発揮します。コースレッスンでインストラクターから認定を受ければ、次のステージに進むことができます。レベルアップが目に見えてわかるのも魅力です。

 

 

体験レッスン

サンクチュアリでは、入会前にまず体験レッスンを行うことが出来ます。体験レッスンはたった2,000円ですので少しでも興味があったら足を運んでみる良いでしょう。

 

体験レッスンではゴルフクラブの握り方や構え方、立ち方などゴルフの基礎をマンツーマンで学びます。まずはボールにクラブを当てるところから始めるので全くクラブを握ったことのない人でも安心してください。逆に初心者に特化した独自のレッスン方法なので、ゴルフ経験者には少し物足りなく感じるかもしれません。

 

レッスンの終了時に最終チェックを行い、レッスン前とレッスン後のスイングの比較をします。

 

最後に、入会の案内がありますが、もちろん合わないと感じれば断っちゃってOK。しつこい勧誘もありません。

 

ちなみにレッスンに必要なものはすべてレンタルすることが可能なので、手ぶらで行っても問題ありません。

 

体験レッスンはこちらからすぐに申し込むことができます。

 

店舗選びに注意!

サンクチュアリは、店舗によって若干ルールが異なるので、入会の際は注しましょう。

 

サンクチュアリは、会員のほとんどが女性ですが、男性ももちろんOK。ただし、銀座有楽町店は、女性専用店舗となっています。とくに男性の方は店舗選びに注意しましょう。新宿店、六本木店、銀座新橋店は男性も入会OKです。

 

どの店舗も大都市の駅チカにあり、アクセスは良好です。

 

 

マンツーマンレッスン GOLFTEC

 

当サイトでは、ライザップゴルフを中心に紹介していますが、同じマンツーマンレッスンとして人気なのがGOLFTEC(ゴルフテック)です。GOLFTECは1995年にアメリカで設立された有名なゴルフスクールです。

 

ひとりひとりのレベルに合わせてレッスンプランを作成し、完全マンツーマンでレッスンを進めていきます。この点はライザップゴルフと同じですね。

 

ライザップゴルフと大きく違うのが、ラウンドレッスンがあるということ。ライザップではすべてのトレーニングを店舗のトレーニングルームで行いますが、GOLFTECでは、実際にコースに出てトレーナーと共にトレーニングをします。室内の練習ではできない、より実践的なトレーニングをすることができます。

 

GOLFTECのもう一つの特徴がセルフトレーニングです。スマホやタブレットで利用できるMy GOLFTECというシステムを使って自主トレーニングを行います。My GOLFTECでは、レッスン内容やドリルをいつでも手軽に確認することができます。

 

GOLFTECは東京に現在7店舗あり、どこもアクセスが良く駅近なので、東京で生活している方には通いやすいはずです。ライザップゴルフのようにプロモーションも派手ではないので、幾分か予約が取りやすいのではないでしょうか。

 

ライザップゴルフと同じマンツーマントレーニング

大きな特徴は、まだゴルフスクールの中ではそんなに多くないマンツーマンレッスンを採用している点でしょう。ライザップゴルフの影響で、マンツーマンレッスンは世間に広く知れ渡りましたが、まだまだゴルフスクール界ではグループレッスンが多いです。

 

やはりマンツーマンレッスンでは人件費周りのコストが多くかかるのと、はっきりと結果を出す必要があるので、なかなか実現が難しい節があります。マンツーマンレッスンで結果があまり出ないと完全にトレーナーのせいになってしまいますからね。トレーナーの質も問われますし、高い割合で結果が出るトレーニングメソッドが無ければできません。

 

そんなハードルの高いマンツーマントレーニングに打って出たということはそれだけの自信があることの現れといえます。

 

アウトドアレッスンがある

これは大きな特徴ですよね。ライザップゴルフと比較検討中の方には嬉しいサービスではないでしょうか。

 

ライザップでも室内にいながら、最新設備により様々なシチュエーションを再現できるようになっていますが、やはり実際にラウンドを回るのとでは細かな差が出てきます。また初心者の人ならコーチと一緒にラウンドを回れるのは安心で良いですよね。

 

GOLFTECは、アメリカでは最大手

日本でこそ、「GOLFTEC?ライザップゴルフなら知ってるけど」という状態ですが、GOLFTECは、アメリカのゴルフスクール界では最大手、25%ものシェアを誇ります。当然ながら実績なども段違いです。

 

あまり知名度のないスクールは不安だと思われている方は安心してご検討ください。

 

ライザップより安い

マンツーマンレッスンだとどうしても値段が上がってしまうイメージがありますが、GOFLTECのレッスン料は安く抑えられています。

 

ライザップのレッスン料が、一回につきおおよそ21,750円なのに対してGOLFTECは、7,218円と三分の一程度の価格に抑えられています。もちろんレッスン内容がそれぞれ異なりますので、値段だけで決めてしまうのは少々安直です。内容も含めてしっかり比較して決めてください。

 

また、入会金に関してもライザップが50,000円なのに対してGOLFTECは無料。安く始められるのも大きなメリットですね。

 

GOLFTECでは、初回スイング診断が好きな店舗で受けられますよ。


 

 

ゴルフステーション新宿

 

ゴルフステーション新宿は、名前の通り、新宿に門を構える少し規模の小さいゴルフスクールです。

 

新宿のみに一店舗だけなので、人によってはなかなか通いづらいかもしれません。ただ、新宿駅から徒歩2分ほどの場所に店舗があるので、もし新宿に用のある方は気軽に通えるスクールとなっています。

 

ゴルフステーション新宿はいわゆる通い放題のゴルフスクール。月額費を支払って期間中に好きなだけゴルフのレッスンを受けることが可能です。一番ベーシックな平日デイタイム会員は月額12,800円。ただし平日の17時までのレッスンしか受けられないので、オフィスワーカーには少し不向きです。最上位のフルタイム会員は、月額18,800円と、相場から見るとなかなか安い印象です。こちらのコースは、土日でも夜でも通えるのでオフィスワーカーでも安心です。

 

とにかくたくさん通いたい人向け

こういった月額制のゴルフスクールはたくさんありますが、月にどれだけ通えるかが勝負となります。例えばフルタイム会員で、月30回通えば一回あたりのレッスン料は、600円弱と激安になります。逆に月に1回しか通わなければライザップゴルフに近い価格帯になってしまいます。

 

月30回は現実的じゃないですが、たくさん通いたいという人は、ゴルフステーション新宿のような月額制のゴルフスクールはお勧めです。

 

 

インドアとアウトドアの練習がある

ゴルフステーション新宿もインドアとアウトドアの2種類の練習が受けられます。

 

インドアレッスンでは、高機能な設備を完備しており、コースを忠実に再現しています。ただしこちらは、ライザップゴルフやGOLFTECのようにマンツーマンではないので注意してください。マンツーマンではないですが、少人数制なのでレッスンの質に心配する必要はないでしょう。またタイミングによっては結果的にマンツーマンになる場合もあるかもしれません。

 

アウトドアレッスンでは、実際に団体でゴルフ場におもむき、ラウンドを回ります。もちろんラウンド前には、ルールやマナーの指導が行われますので、心配はいりません。まだゴルフ場デビューしたことない人には良い機会だと思います。また、他の会員にも初心者が多いので、心強いのではないでしょうか。

 

ここでも一人のコーチに対し会員は最大4人までと決まっているので、丁寧なサポートが受けられるようになっています。

 

 

体験はワンコイン

ゴルフステーション新宿の体験は、500円と他と比べると極めて安いです。時間は30分と若干短めですが、500円なら受けてみる価値がありますね。

 

体験レッスンの内容は、実力に応じて柔軟に調整されます。例えばこれからゴルフを始める初心者の場合は、クラブの握り方や、アドレスなどの初歩的な内容からレクチャーします。もちろん最終的には、しっかりスイングの指導まで行います。

 

経験者であれば、現時点での悩みを改善したり、シミュレーターを用いてスイングに問題が無いかをチェックして改善を図ります。ちなみに体験レッスンを受ける人の80%はゴルフをしたことがない初心者なので、臆する必要はありません。

 

ゴルフステーション新宿の体験申込みはこちらから可能です。